FC2ブログ

めでたい?新年模様

明けましておめでとうございます、と言いたいところなんですが、今年はいろいろ大変でした。

まず、1月2日に庭で転んで太ももを痛めました。

何をしていたのかと言うと、スーパームーンを見ようと思って、真っ暗な庭に出て上を向いて歩いていたら、薪にぶつかってしまったのでした。(ちょうど薪ストーブ用のが置いてあったのを忘れてました。)

あまりの痛さに声が出なかったです。
ちょうどお正月休みだったので、仕方なくぶつけたところを冷やしながら寝ておりました。

5日にようやく病院に行きましたら、「骨が折れてなくてよかったですね~」と言われて『治打撲一方』という何だか効きそうな漢方薬をいただきました。

よちよち歩けるようになって、仕事が始まりました。

ああ、よかった、と思っていたら、今度は熱が出ました。
土曜日、日曜日と38度台の熱が出て、「やばい、インフルエンザだ!」と思ったのですが、月曜日には下がり、念のため検査してもらったところ、陰性でした。

職場ではただ今インフルエンザが流行中です。

年末年始に家に帰らずに仕事をしていた生徒たち4人のうち3人がインフルエンザに罹りました。
あと1人はうつっぽくなって「おれはだめだ・・」と言っているそうです。

そういえば、今年最初に仕事に行った日に冷蔵庫に袋入りのあんこがあったなあ・・・。

聞いてみたら、「餅をたくさん買ったので、ずっとお汁粉にして食べていた」そうです。

家に帰った生徒たちも、風邪を引いて戻ってきたり、いまいち体調がよくありませんでした。
クリスマス、新年とどうしても糖質まみれの生活になります。
成人していればお酒も飲みますし。
栄養的には消耗するばかりです。

年末年始は危険がいっぱい、ですね。

スポンサーサイト



プロフィール

poco a poco

Author:poco a poco
加賀瀬みどりです。愛知県出身の60歳です。上田に家を建てて20年近く。高校の講師を19年間続けてきました。2015年7月より上田市内で「子育てカウンセリングルーム」を開設しました。自分の家族の体験から栄養の大切さに気づき、「栄養療法」の勉強を続けてきました。この勉強はかれこれ9年になります。今までの考え方を覆すような驚きの連続でした。勉強したことを生かして、子育てに悩むお母さんがたの手助けをしたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来室数
あなたは
検索フォーム
QRコード
QR
参考リンク
参考図書
おすすめ商品